破産の魔力

迷える第2次ベビーブーム世代の仲間たちと

人から言わせたらオレなんて変態

オレ変態です。

 

でも

 

皆さんも変態カモ

 

 

人の性癖なんて、他人からしたらみんな変態なんじゃないかな

 

特に、人から見られたら・・・なんて考え出せば

 

 

でも、みんな似たようなこと考えてるし

 

けっこう興奮してんじゃないかな

 

 

こんなオレをどうやって

大事にしていけばいいかなぁ

 

運転できると言うこと

2020年10月15日(木)

 

昨日、無事に免許の再取得が出来ました。

実は、7日に一度チャレンジしたのですが、学科試験で82点と言う失態を犯し、一週間伸びることになりました。

 

 

なんと快適中とか

 

 

今までやりたいと思っていたことが、午前中で済みました。

もう、電車やバスに乗ることは無くなりそうです。

 

何より、自分の買い物をしたい時に、誰かにお願いしなくてもいいこと

最高です。

 

これまで、いろんな方に迷惑をかけました。

あからさまに迷惑そうにされた時、こちらがお願いしているのはわかっているのですが、イラっとしてしまったこともありました。

 

これから解放されるだけでも、本当に最高だ

 

後は事故をおこさないように気を付けなければ

 

報告をした知人は、ほぼ全員が「これで普通の生活に戻れるね」っと言いました。

 

それほど、私の住む地域は車が無ければ不便だと言うこと

 

3年と言う月日  良くやった

 

 

すべて、自分の蒔いた種なのだが

 

免許再取得への道 つぐない

運転免許の再取得が出来るようになりました。


自分で蒔いた種とはいえ、なかなかに面倒な手続きです。


私の場合はまず、私が住んでいる管轄の警察署に再取得希望の申し込みをしました。
公安委員会の了解が出たと言うことで、電話が来て、今度は免許センターに行って、取消処分者講習の申し込みしなくてはならない。


今、コロナの世の中で、わざわざそこに行かなければ申し込み出来ないってどうなの?なんて思いましたが、原因の話になったら、返す言葉が無くなりそうなので、当然言いなりです。


そして、実際に行って、正式に申し込みとなり、その場で日程が決められます。2日間みっちりで3万円です(T_T)


先日有給休暇を取って行ってきました。


ここも切なくて、最寄りのバス停から、徒歩30分です(泣

そして、15分程で手続きは終わり、また30分かけてバス亭へ、しかし肝心のバスは2時間に1本、時間帯によっては3時間待つ場合もある、そんな所ですので、当然周りには何もない(汗


待ち時間だけで半日でした(泣


そして、この取消処分者講習の申し込み、日程が決まると、教習所へ通える。入校時に取消処分者講習実施通知書が必要になるらしい


意気揚々翌日に、教習所へ連絡して、入校したい旨を伝え、仕事が終わってからのスケジュールを組みたいといったら


現在はコロナ感染防止のため短縮営業で、最終が4時とのこと


通えない・・・


仕方がないので、諦めました。


呑みながら考え、一発試験に挑戦することにしました。


教習所に通うつもりだったので早めに動きましたが、完全に喪が開けるのは9月12日なのでまだまだ時間はあります。

 

いろいろ調べてみると、本当に一発で合格しなくても、しっかりと準備をしておけば、取得までの時間も短縮できて、費用も教習所へ通う半額以下に出来そう。コロナで逆にいい方向に向けたカモです。


っとまぁ再取得までの道のりです


本当につまらないことをしました。ここまで来ても反省です

 

詳しくは↓↓↓

autoc-one.jp

家宅捜査?

ちょっと大げさにタイトル付けちゃいました(汗

 

今日、税務署の職員が家に来ました。

 

調査が必要とのことです。

 

しかし、テレビで観る様な、押入れを開けたり、金目のものが無いか隅々まで見て回るようなことは一切ありませんでした。

 

家は、奥さん方の親戚の持ち家と言うことも知ってるし、私が単身住み込み状態でいることも知っています。税務署での相談ですべて話してありましたから

 

こんな所で言ってしまっていいのかわかりませんが、処理を進めるうえで、やっておかなければならないと言うことでした。

 

これまで私を担当してくれた税務署の職員の中で、一番、体も声も大きくて、私の知る税務署職員のイメージと違いました。しかし、一番話しやすく、気持ちが良かったです。

 

私の起業前から、起業して、調子が良くなって、拡大して、借り入れも大きくなって、売り上げが下がり始めて、規模を縮小して、破産を決めた。こんな流れを時系列で整理して、滞納分の話をして終わり。っと言ったことでしたが、

 

基本的には、破産処理中は税務署としては何もしないのだそうです。

そして、破産が終了してもう一度ヒアリングなどで調査をしてくれるのだと

 

そして、夢のような話ですが、仮に、納税を免除してくれる方向になったとした場合。

破産処理のそれとは違い、一旦、棚上げという状態になるそうです。

流れとしては、棚上げになった時点で、納税しなさい!っと言った手紙や連絡は来なくなる。しかし棚上げ状態が3年続き、3年の中で飛躍的に収入が上がり、納付可能と判断されたら棚から降ろして、また納税命令が下る。しかし、3年たっても今とほぼ変わらない状態ならば、3年後のその時点で免除となるとのことでした。

 

大方の予想を裏切り、3年のうちに、完納したいです。

そしたらまた一つ強くなれる気がして・・・

 

夢のような話なのですが    ムリじゃない

 

お恥ずかしい話です(泣

いろんな当たり前

コアに生きた時代で知識や体験、そこにある当たり前はすごく違うと思います。

 

またまた良い悪いの話がしたいわけでは無いですが、自覚しておくのは大切かなぁっと思っています。

 

われわれ第二次ベビーブーム世代では、なんとなくフワっとな感覚ですが、男が稼ぎ女房子どもを養う!専業主婦になて家を守ってもらう。なぁんてぇのが色濃く残っていた気がしています。

 

食事は男が払って当たり前、迎えに行くのも男かな、思い込みと押し付けでしか無い「女らしく」っが当たり前にあった気がします。

 

私もその一人ですね。

 

他にもありました

例えば、今は熱中症に気を付けて、早めに水分を・・ですが、あの頃は、真夏の部活でも、水は飲むな!が当たり前でした。軍隊並みの先輩後輩。連絡が取りたければ家の固定電話しか無かった

 

とは言え、だから自然と身に付くスキルもあった

 

先輩後輩の中で敬語を覚えました。たまたま機嫌の悪い先輩にバッタリ遭遇してしまって、何もしていないのに蹴っ飛ばされたりで理不尽への耐性が付きました。
連絡は家デンにかけるしかないので、女の子と電話したい、初めに誰が出るかわからない、お父さんが出たらどうしよう、根性決めて電話しました。そこで「夜分遅くにすいませんヒイロと申しますが・・」って感じの電話の掛け方マナーみたいなのと気合一発の行動を訓練しました。

 

全ては私にとって役に立ちました。

 

立って来た!の方が正解ですかね

 

敬語と電話のマナーぐらいでしょうか、今も仕事でなんとなく使える感じは

理不尽に泣き寝入りする必要はほぼ無く、立ち向かった方が良いケースがほとんど、損して得とれのケースは別ですが

水を飲むのは、今は我慢はしちゃダメで、飲みたくなくても飲んだ方がイイ!

 

そうですね、こんなのも、しなきゃイケない!って思い込んでいたコトを捨てることが出来たから、俯瞰して眺めることが出来ているのかなぁ~なんて思います。

自分の店なんかになると、これまでの自分の中の当たり前、みたいなのがはやっぱり残っていたと思います。

 

私は、新しいスタートのために強制的に、いろんなモノを手放し、重い荷物も降ろさせてもらいました

 

裸一貫振り出しに戻って思うことは


やっぱり、今なんだなぁ  って


過去の行動でこれまでの私があった、ってことが身に染みました。

 

そして未来を創るのは、やっぱり今の行動で、今の行動を決めるのが、いろんな情報や知識、これまでの答え合わせや、信頼できる方のアドバイス

 

それこそこれまでの自分の経験を恥ずかしがることなく活かしたりして

私でも変えることが出来るのは、自分の今の行動なんだなぁ


思い込みの無いフレッシュな気持ちで、今を判断して、行動していきます。


50も手前なので、ちょっと恥ずかしくなってしまう時もありますが、結構たのしいいです


今日もありがとうございますっ

何者でも無いので

この連休は、ゴルフに行きました。仕事の一環ですが。

そして、このゴルフは、定年退職される方の送別会を兼ねていたので、プレーが終わってから、小宴会が開催されました。

そこで感じたことなのですが、もしかすると、少し鼻に着くと言いますか、どっから言ってんだ!って感じてしまうかもしれませんが、大事なことだよなぁっと思ったので、書いておきます。


ごくごく普通の方で、仕事への姿勢も、人柄も、サラリーマンとしては申し分ない同僚がいます。仲良くもさせて頂いております。


ただ、一点、以前から少し気になる部分がありました。もちろん向こうから見たら、私の方にも何か感じるところがあると思います。それは当然だと思っています。


あえて私の事は棚に上げて話を進めさせて頂きますが、その一点と言うのが、


この会社が全てです!


っと言った言い回しが非常に多く感じるところなんです。そして、話の盛り方が凄い。本人は少しでも伝えようっと思っているのかもしれませんが、傍で聞いている方は、そんな言い方したら後でたいへんじゃね?って思ってしまうほどなのです。

例えば、コレコレでこうでした。で済む話が、コレがこうで、こんなになってて、そのタイミングでだれだれがナニして、そんな中こうして、こうでした!みたいに

そして、小宴会の一幕も、この日のために・・・ってのを連発する。


聞いている上司の皆さんが気持ち良ければ良いのでしょうが、いや、それがサラリーマンの正しい姿なのかもしれない。少なからず不快に思った人はいなかったと思うし、その人を悪く言う人も私の知る限りいない。

ただ、一歩引いてみていると、とてもキケンに感じてしまう。

視野がとても狭い状態なんだと思ってしまう。小学生、中学生だったころ、自分の通う学校とテレビの中の世界が全てっと思い込んでいたような状態なのでは


また、少し鼻に着くかもしれませんが、私は明日、もう来なくていいよ!っと言われても全然平気なんです。本心です。

これまでの経験で、なんでも出来る!何とかなる!的に思えるんですね。もっと言うと次はどんなことが楽しそうかなぁみたいに、ネットサーフィンしたり、いろんな分野の本にチャレンジしています。次の変化が楽しみに気もします。

ただずっと勤め人、サラリーマンをされて来れれた方はきっと違うのかなっとも思います。決して、それが良い悪いっと言いたいわけでは無いですからね


長くなってしまいましたが、その人がどうとか、やり方がどうとかを言いたいのではなくて


我々世代は、そこそこ歳も重ねてきました、社会にも触れていたはず、ただみるみる変化のスピードが速くなっているのは否めませんが、それでもこれまでいろんなことを、見たり、聞いたりして来ているはず

さらに今の世の中、世界中が混乱していて、ほとんどの会社や商売が、来月どうなるかわからないと言っても言い過ぎじゃないと思います。


一点集中は非常に危険だと思います。


私の店は、繁華街の中心あたりにありました、毎日顔を合わすような人ばかり、


破産を決めるまでは、ココの世界がすべて!になっていたと思います。


今現在、驚くほど稼いで、何かで物凄い成功を収めて・・・っと言うわけではありませんが


大きく見てみると、いろんな世界があって、いろんなベテランがいて、柔軟な若者がいて


何者でも無い自分がいる。


何者でも無いので、誰の目も気にしないで挑戦して、失敗も怖くないし、頭だっていくらでも下げられる。


固執、執着、思い込み、本当に危険だと思います


長々失礼しました。

じぶん

go toキャンペーンいろいろ言われていますね。


一人でも多くの方に良い影響が出てくれれば、何をやってもいいと思っています。(法の範囲内でね)


コロナも自然界に存在するもの、そして我々も自然の中で生きて行く


一刻も早く特効薬やワクチンが出来れば良いのですが、そう簡単に行きそうではありませんね


救済処置で、低金利、無利子、などの融資もあるようですが、借りたら返さなければならない。


本当に踏ん張りどころですか?

思い込んでいませんか?


逃げちゃダメですか?


私は逃げたから、今の「自分」があると思っています。


私は日本メンタルヘルス協会っと言うところに通っていたことがあるのですが、そこの先輩に、ひすいこたろうさん(お逢いしたことは無いです)っと言う方がおられるのですが、その方の本が大好きです。


今日はボクの大好きな言葉を紹介させてもらいますね


「じぶん」です。

日本の言葉を漢字に置き換える時、先人は本質を見抜いていたっと感動することが多くあるそうです。

そしてその「じぶん」

中国では「我的」と書いて、日本では「自分」と書く


「自」然から「分」かれた存在が「自分」だよって

「自」ずからの叡智を、幸せを「分」かち合うほど、本当の「自分」になれるよって


それが「自分」だよ

 

ですって


みんなで本当の「自分」なりたいですね